引越し料金目安はなるべく正確な金額で!

引越しでまずすることと言うと引越し業者の確保でしょう。
そして気になることと言えばこれから行う引越しにいくらぐらいかかるのか?ということです。

 

 

引越し料金の算出方法というのは、

 

基礎運賃・基礎作業料金+実費+オプションサービス=引越し料金

 

 

たったこれだけの要素なのですが、その中でも細かく分けていくと距離や荷物の量、
さらには引越し業者によって料金は大きく変わってしまうのです。
定価というものが存在しないのである意味では業者が自由に設定できるといっても過言ではありません。

 

 

「思っていたよりも料金が高かった」
「後で人に聞いたら自分の引越し料金は高すぎだと驚かれた」
「見積もりの時の料金からさらに追加料金を請求された」

 

 

このように引越し料金で損をしてしまい、納得のいく引越しをすることができない人に
共通していることは最初から引越し業者を決めていたということがほとんどです。

 

 

 

なぜこれがいけないのかというと、一社だけの引越し業者にお願いすると、
見積もりをしてもらった時にその料金が安いのか、高いのか、あなたには判断できないからです。

 

 

よほど何回も引越しを経験していたり働いていたことがある人でないと
適正な料金がわからない人がほとんどでしょう。

 

 

引越し業者の営業マンというのはその見積もりを安く感じさせるためのテクニックを持っています。
例えば見積書の中で割引項目を多く見せたり、無料で段ボールを付けたりなど・・・

 

 

こういったテクニックというのは利用者に安く感じさせる演出の一つで
実際に料金自体はさほど安くなっていない場合がほとんどなのです。

 

 

結局安いと思っているのは自分だけで損をしているというパターンですね。

 

 

このようなことを防ぐために引越し業者を決める時には相見積もりというのが常識になっています。
相見積もりというのは複数の引越し業者に見積もりを出してもらうことです。

 

 

そうすれば引越費用の相場がまったくわからないあなたでも簡単にいくらぐらいなら安いのか、高いのか、
という引越し料金の目安を知ることができるので損をすることはありませんし、
複数見積もりをしてもらってから料金交渉をして料金をさらに安くしてもらうことができるのです。

 

 

 

昔までは複数見積もりをしてもらうには一社一社電話をかけて訪問見積もりをしてもらって・・・
という流れがあったのでかなりの手間となっていましたが最近はインターネットを使って
複数の引越し業者に一括見積もりをしてもらうことができるサービスがあるのでとても楽になりました。

 

 

 

早ければその日のうちに見積もりがメールで送られてくることもありますから、
時間と手間を大幅に短縮することができるのです。

 

↓まずは一括見積もりをしてみましょう↓

 

一括見積もりを利用してお得にそして簡単に引越しをする

一括見積もりサービスを利用すれば複数の引越し業者の見積もりが送られてきます

 

こういった見積もりサービスは料金だけではなくオプションによって依頼する業者を
決めることができるようになっています。

 

 

例えば引越しと同時にしなければいけないことに不用品処理があります。
不用品処理の方法はいくつかありますが手間を考えると引越しの時についでに
やってもらうのが一番楽だと思いますが、全ての引越し業者がやってくれるとは限りません

 

 

こういった細かい部分も入力フォームでチェックをしておけば、料金だけではなく
各引越し業者の付帯サービスに関しても簡単に見分けることができるようになっています。

 

 

さらに一度複数の引越し業者の見積もりが届いたらそれで終わりではありません。
その段階で引越し業者を決めても損をすることはないと思いますが、さらに安く引越しをしたい
のであればさらにそこから料金交渉をすることで引越し料金を下げることができます

 

 

すでにあなたの元には各社の見積もり金額が届いていると思うのでこの段階で
大体の料金目安というのはすでに把握できていると思います。

 

 

そこからさらに引越し料金を安くするためには、
一番安い見積もりを提示してきた業者の見積もり金額を他の業者に伝えるだけです。

 

 

わざわざ細かい交渉テクニックは必要ありません。
たったこれをするだけでさらに他の業者が料金を値下げしてくれることがあります。

 

こんなに簡単なことでお得な引越しをすることができるのです。

 

 

さらに引越しの一括見積もりサービスにはお得なことがたくさんあります。

 

 

例えば見積もりをするだけでピザが無料でもらえたり、抽選でキャッシュバックがあったりというのもそうなのですが、利用することで引越しのやることチェックリストを使うことができたり、必要な手続きを一括で行うことができるサービスを利用できたりと何かと引越しに役立つことがたくさんあるので必ず利用することをオススメします。

 

 

いろいろなサービスがありますが、中でも引越し侍は外せないでしょう。

 

 

これまでの利用者の数は800万件を突破している実績のあるサービスです。
CMもやっているので知っている人も多いと思います。

 

 

全国の170以上の見積もり参加業者の中から最大10社まで一括見積もりを依頼できます。
引越し代金のキャッシュバックキャンペーンやピザが利用者全員にプレゼントされたりと
利用するだけでもお得な特典を受け取ることができるサービスになります。

 

 

一括見積もりをしたからと言って必ず引越しをしなければいけないということでも
ないのでまずは引越し料金の目安を知るという意味でも利用してみるといいでしょう。
もちろん見積もりの料金は一切かからないので無料で利用することができます。

 

知識が足りないところは比較することで解決!

引越し料金がいくらぐらいになるのかというのは素人にはちょっとわからないと思います。
というのも引越し業者によっていろいろと基準があってそれによって料金が上下するからです。

 

 

以前引越しをしようとした時にどこが安いのだろうと引越し料金シュミレーターのような
サービスを使って料金を調べようとしたのですが、それでさえもある程度の概算を調べるのに苦労しました。

 

 

今現在住んでいる住所から引越し先までの距離や、引越しに必要な人数は何人ぐらいになりそうか?
養生して運ぶことを希望する際に何メートルぐらい必要になるか、かかる時間などこれから引越しを
するのにそんなに細かいところまでわかるか!というような感じでした。

 

 

本当に大まかに価格がいくらぐらいになるのかということを調べるためだったら少しは役に
立つのかもしれませんが、個人的にはこれに価格シュミレーションに入力するぐらいだったら
引越しの一括見積もりに情報を入力して実際に業者に見積もりを出してもらうほうが手っ取り早いと思います。

 

 

おそらく平均価格や相場が知りたいという人は業者に頼んだ時に提示された金額が高いかどうかを
知ることでぼったくられたて損をしたくないという人がほとんどだと思います。

 

 

しかし、平均価格や相場を知ったところでそこまで役に立つかと言えばそうではありません。

 

 

例えば、ある程度の相場が頭に入っていて引越し業者が提示してきた金額が高かったとしても
「通常はそれぐらいなのですが、お客様の場合は〜が〜なのでこの価格なんです。」と
言われてしまったらそれに反論して値下げ交渉をすることは容易ではないでしょう。

 

 

中途半端な知識だけを持っているほうが業者からしたら交渉しやすいというデータもあります。
本当はもっと安くできるのに、相場を信じてしまったが故に高くなってしまうというケースです。

 

 

こういったケースで損をしないようにするためにも必要なのが他社の料金です。
これは相場やら平均といった漠然とした料金ではなく実際のあなたの引越しにかかる料金です。

 

 

そのため先程のケースのようなことを言われたとしても、それだったら安い業者にすればいいだけです。
この時に気を付けるべきことは比較することが第一の目的なのに即決させられてしまうことです。

 

 

「即決してくれたら〜〜をサービスします!」
こういうセリフに踊らされて十分な比較をせずに業者を決めることは避けたほうがいいです。

 

 

もし仮に比較し終わった後でその条件が一番良かったとしても後から相談すればできるだけ
その条件に近い形で引き受けてくれるものです。

 

 

しかし、即決の条件が一番良かったというケースはあまり耳にしません。
むしろその条件を他社に伝えて交渉をした時のほうがよっぽど満足の行く引越しができるでしょう。

1円でも安く引越しをしたい方はタダで運ぶゾウ

↓引越し料金がタダ?その秘密はコチラをクリック↓